常に「心の平穏」を願い、それが「幸福」だと考えております。
今週もスケット団ス! 2009年29号分感想
今週は、ちょっと趣向を変えてみます。

あらすじと感想を織り交ぜた構成でいきます。

いっつも、主に感想でしたからね。

僕のあらすじは、例によって画像がないので、どうなるのかわかりませんが…。

でも、僕的にはアリかなw

では、いつものあれを。

ここから先は、「今週のスケットダンス」のネタバレを含みます。
未読の方は、「ぶっ殺す!」と言った時には殺してる、位の覚悟をもってお読みください!



今週も、当ブログでは「スケットダンス」をリアルタイムで応援していきます!
久々に登場、おねえさん先生!

いつも通り、ドジしでかすのかと思いきや…。
あらら?しっかりHRできてるやん。
みんな、喜びのスタンディングオベーションやないですか!
愛されてますね、おねえさん!
そして、みんなええ奴や!
でも、ボッスンはクソ虫やw

僕も、おねえさん大好きです!!

お嫁に来て欲しい…。
おねえさんが作ってくれる、愛情たっぷりのお弁当。

ダブルご飯の悲劇も何のそのw

それも愛嬌w

あと、何気におねえさん巨乳に描かれてるんよなぁ。
コレわざとかな?
「歌のおねえさんっぽいけど、ぽくない」って感じるんは、巨乳も一役かってる気がします!

考えすぎな気もします!w


そんなおねえさん、実は中馬先生に惚れてしまっていました!
何気に、このおっさんええ仕事しおるからなw
でも、おねえさんの気持ち気付いておきながら、他の男とのデートを気付かんフリして勧めるなんて。
しかも、当てつけのように「自分も女の人に強引にデートの約束させられた」なんて言っちゃって!

この野郎。

今度会ったら、ただじゃおかねぇ。

って思ってたら、なんや気になる事あったみたいで、キッチリおねえさん助けにきてる。
若返りの薬で若返ってまで。
なるほど。
元生徒で、汚いてを使って盗撮する、汚い野郎やったと。
そいつから、おねえさんを守る為に立ち上がったと。
「適当に見えて、締めるとこはびしっと締める」
大切な人達が危険にさらされたら、迷わず助けにいく。
ええ先生や。
自分の作った爆弾を、生徒に処分させようとしてたけど。
さらに、サルに盗まれた時は、スケット団に丸投げやったけどw

チュウさんには、「適当の美学」があるんですね。
キッチリしなければいけない所は、キッチリとする。
代わりに、基本は適当人間。

うん、仕方ねぇ!

僕の大好きなおねえさんやけど、そんな中馬先生なら大丈夫だ!
さぁ、嫁に行ってこい!


って、うぉーーい!!

娘おって、バツイチなんか!

俺の大切な女って、娘ですか!

あんたアインかよ!w

グローブにグラサン付けたりしちゃうんか?!

賞金稼ぎか?!

って、突っ込みまくったところで。

チュウさんは、娘の事を一番に考えると。
それが、再婚するせよ、なんにせよ。
娘を一番に考えるから、まずは娘次第だ。

みたいな事をいったところで。

「その大切な娘」は「うたのおねえさんが好きやった」というオチで落ちましたw

これ、続きもん?

どうなるんやろ。

そういえば、おねえさんは、左目に泣きぼくろあるね!
涙の通り道にほくろがある人は、悲しい恋をする。
って、無精髭のよく似合う、スイカ育ててる二重スパイが言ってたなぁ。

悲しい恋はしないで欲しいですな。

泣かしたら、チュウさんただじゃおかねぇ!w


今週の「リアルタイム応援」はどうでしたか?

いつもの感想メインの方が、逆に良かったかな?

どっちが読み易いかな?

感想を書いてくれる、心優しい方がいらっしゃいましたら、ぜひ宜しくおねがいしますw

では、また来週!
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック