常に「心の平穏」を願い、それが「幸福」だと考えております。
もってけ!オレの狩魂 第8回 「新しいモンスター達」
最近はあまり狩猟生活してないのですが…。

廃プレイのしわ寄せでしょうか。

長時間プレイする体力がありません!w

せいぜい、連続で2時間ってところ。

だから街はちょっと躊躇してますw

夜遅いので、仕事明けにプレイするとそのまま朝まで……ってなるから出来ない!

昔は出来たんですけどねぇ。

あれが若さか……w

今はHR10で止まってます。

コツコツ上げたいんですけどねぇ。

…。

まぁ、そんなこんなで、以前書いた通り。

出会ったモンスター達の、個人的感想を書きたいと思います!

まずは、トライを象徴するモンスターから。

「ラギアクルス」
強いっすわw
でもまぁ、これも慣れですね。
胴が長いので、突進後の方向転換で尻尾によく当たっちゃうw
帯電してるときは、紙一重で避けちゃダメw
意外なことに、疲れてくると陸に上がるんで楽w

「ドスシャギィ」
今までの鳥竜種に無い動きをしてくるので、中々新鮮。
慣れれば雑魚と一緒w
胴体での体当たり攻撃の、リーチの長さが厄介ですね。
雑魚を呼ぶあたりも、めんどくさくて中々良いw


「クルペッコ」
新しく赴任してきた先生。
クック先生に代わって「狩りの厳しさ」を新米に教えてくれます。
意外と食らう火打石攻撃が新鮮。色んな意味で食らえば解りますw
鳴き声でもうちょっと呼べたら面白かったんですが…。
たとえば、アイルーが集団でくるとかw
虫が集まるとかw
シャギィ以外の雑魚を呼ぶってパターンがあっても、案外面白かったと思います。
鳴き真似は、止めないで無視して攻撃するのがお勧め。
急にレイア来た時の驚きを楽しめますw

「ロアルドロス」
ラギアクルスに出会う前の、お試し「水中戦」用モンスター。
こいつで水中戦慣れてね、って事なんでしょうけど…。
慣れたくても殆ど地上戦w
何かに似てるなぁ、と思ってたんですけど…。
それがミスドのアイツってことに気づくのは、10体位殺ってからw


「チャナガブル」
思ってた以上に対したことない奴w
吸い込みとハリセンボン化には驚いた。
擬態は今イチ。
まぁ、良い意味で「新しいタイプ」。


「ギギネブラ」
毒をはくフルフル。
卵生むフルフル。
プレイヤーを飲み込むフルフル。
そう、フルフル。
なんでわざわざ変えたんか、真意がわからん…。


「ベリオロス」
ナルガクルガ。
それ以上でも以下でもないのが非常に残念。
「壁蹴って方向転換」「氷ブレス」位が変更って程度。


「ボルボロス」
突進有るのみ!の男な奴w
泥がうざい。
怒り時の突進がいかつい。
尻尾が意外とうざい。
でも、頭はそんなにうざくないw
モノに似た感じ。


「ウラガンキン」
あご、アゴ、そして顎。
顎で攻撃してきてるだけやのに、良くもここまでうざく作ったもんだw
顎は打撃やないと壊れないんかな?
ちなみに、移動手段が奇抜ですが、なんか懐かしい。
……そうか、わかった!
これ、小学校に有った「デッカいタイヤの遊具」が転がってきた時の感覚やw
デッカいのが迫ってきて、左右どっちに逸れるかわからんあの…。
そうです。
結構な恐怖映像w


「アグナコトル」
ガノ+グラって感じ。
火山はマグマだらけに描かれてますけど、その岩盤に潜れるってのはどうかと思いますw
グラビームを螺旋状に自分の周りに吐き出す、「スプリンクラー攻撃」が新しい。
でも、近いと当たらないってしょぼさw
それよりも土遁攻撃が厄介。
潜って飛び出す、それで前に進む、ってどうなんよ?w
初見ではまず避けれん。
ってか、何が起こってるかわからんw
唯一の救いは、潜ったとこから出てきてくれることですね。
肉質が体力や怒りに左右されず変わる、ってのも面白い。
潜って浮上後は、溶岩の熱で柔らかい。
冷えてくると硬くなり、弾くようになる。
でも、浮上後は体勢整えてるから、すぐには攻撃出来ない。
攻撃しようとしたら、硬くなってる。
犬が自分の尻尾を追いかけてる、そんな感覚ですw


「ナバルデウス」
村のラスボス。
でっかい。
今作でのラオ的なとこでしょうか。
ただ、ラオよりはオモロいです。
攻撃してきますからねw
角折れた時がめっさ気持ちいい。
デッカいクリオネみたいなクジラと戦ってる感じです。
そんなん経験した事無いからわかんないでしょうけど、見たら「あぁ…」って思ってもらえるはずw

あと、解析見たら「イビルジョー」「ジエンモーラン」「アルバトリオン」と3体の名前が有ります。

イビルジョーってw

なんか、特撮の怪人の名前みたいですなw

ジエンモーランはHR30の☆3緊急で。

アルバトリオンはHR50の☆5緊急で。

イビルジョーは☆6で単体クエが存在するそうですが、☆3以降で「環境不安定」の時に乱入してくる、とのことです。

なんやそれ?

めっちゃおもろい!

今回のテーマの一つ「生態環境」がよく描かれてるモンスターではないでしょうか。

よーーし、テンション上がってきた!

街でモリモリHR上げるぞー!

あっ。

「休日に」ですけどねw
スポンサーサイト

テーマ:モンスターハンター3(トライ) - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック