常に「心の平穏」を願い、それが「幸福」だと考えております。
人間性という問題
今完全に疲れきってます。

スケット応援とか、レミングスクリア記念とか。

モンハン日記とか。

漫画についてあれこれとか。

色々書きたい事あったんですが。

もうどうでもええ感じ。

久々の谷間来たね。

ちょっとしんどいから、またここに置いていこう。

ただの負の文章なんで、見る人を選びます。

そういうの見たくない人は見ない方がいいし。

俺の方が酷いやん、って思いたい人は見ればいい。

ってなことです。

なんで、ここをクッションにしときます。

感情を吐露してるので、羞恥心の現れのクッションです。

人間性というものは、果たして変える必要があるものなのか?

その人が持つ人間性が、他者に与える影響。

それに左右される事でしょう。

要は、他者にマイナスである人間性を持った場合のみ、その人の人間性は否定される。

そういうことです。

生まれてこのかた27年ですが、否定され続けてきました。

特異な人間性と感性。

それを自分が持っている事は確かなのでしょう。

それが、他者にプラスに働かないので否定されているんだと思います。

だから、その感性を伸ばせる方向を探してきましたが、いつも弾かれる。

正直疲れました。

己の技術と感性の相乗効果で「良い作品」は生まれるのだと思います。

如何せん、感性が先行して技術が腐ってました。

今からでも遅くない感性やったらいいんですが。

人間性を矯正しようとし続けてきた十数年のおかげて、もはや元の感性は失ってます。

歪んだ人間性のみ残ってしまった。

というところでしょうかね。

自殺する人間の気持ちというものは、いままで全く持って解りませんでした。

でもまぁ、この先行き不安な気持ちを解消出来ると思うと。

そういう事なんですね。

最後の逃げ道と見るか、唯一の進む道と見るか。


これで俺の懐も深くなったかな?

でも。

正直しんどいってのは、本心ですね。

ですから一年くらい休みたいです。

世界中を言葉も話せないまま旅したいです。

あの刺激は素晴らしい。

でもお金無いです。

働きたくないって生まれて初めて感じる。

どっかにお金落ちてないかなぁ。

疲れたなぁ。

自分を変えるのは疲れたんで、殺して頂きたい。

あっ。

よくよく考えたら、これもう既に殺されてますね。

そう考えるといくらか楽や。


このまま未来の事を何も考えずに、世捨て人として生きていくのが最善の策ではないか。

そういう気もします。

心の平穏ってのは、安定から生まれるのではなかった。

何も起こらない事から生まれるんですね。

安定を求めてはダメだ。

何も起こらない事を求めないと。

その為に動かないと。

何も起こしてはダメ。

波風たてず。

隅っこで。

影のように。

ひっそりと。


僕の唯一の持ち味は、如何なる逆境でも屈する事なく「頑張る」。

その「頑張る」が持ち味やった訳ですが。

俺の辞書から「頑張る」って言葉は破こう。

もう頑張らなくていい。

そう自分を甘やかしたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック