常に「心の平穏」を願い、それが「幸福」だと考えております。
ユクモ村温泉日記 その2 「カプコンからの挑戦状」 
約一ヶ月、廃人のようにプレイしました。

かるーく、プレイ時間200時間越えましたw

ってなわけで。

集会浴場は問題なく、アマツマガヅチまでクリア。
ついでに、アカムとウカムも狩りました。

残すところ、アルバトリオンのみ!
でも、クエ出すのがめんどくせーw
ソロは手間と時間がかかりすぎる。
そういう結論に達し、今はちまちまと面倒くさい大連続狩猟をパーティープレイ中。

で……。

昨日、ついに終焉を食らいました!
食らわれ続けてきたけどw

ようやく。

なんとか。

上位装備やけど。

気合いのハンマークリアを達成しました!!

これで、村クエ全部ハンマークリアだぜ!

「全モンスターハンマーソロ討伐」も残すところアルバトリオンのみ。

ってなわけで。

今回は、「終焉を食らう者」メインで書きたいと思います。

「俺もハンマークリア目指すぜ!」

って、ムロフシャーの手助けになれば幸いですw

まずは、鬼畜クエスト「終焉を食らう者」のおさらいから。

討伐対象は以下の通り。

イビルジョー
ナルガクルガ
ティガレックス

うわ……。

って感じですねw

トライをやってない方には馴染みのないモンスターがいますね。

奴の名はイビルジョー!

「さて、どんな奴かな? まぁ、俺に倒せぬ奴はいない!」
って、意気込むとあっさり命取られる奴ですw
まぁ、トライよりも格段弱くなってますけど。

即死攻撃が無いので、防御力高ければ恐れる必要は無いです。
ティガ亜種の方が恐ろしいw
捕食攻撃が抜け出すのが難しいので、肥やし玉無しだと一発KOもあり得ます。
それと、疲労時の噛みつきに防御力ダウン効果があるのが厄介。
しかも、何もしてなくても5分くらいで勝手に疲労状態になる始末。

やれやれ、ヘヴィだぜw

あとは、動きがいささかトリッキーなので、慣れないとタックルを食らいやすいです。
まぁこの攻撃も、尻尾の方に斜めに回避すれば簡単に避けれちゃうんですけどw
なんなら、又抜きする事も出来ますからねw

頭が低いのか高いのか解らん位置にあって、ちょこまかと動いて噛み付いてきます。
顔の前は比較的、とても危険地帯w

要するに。

疲労時の噛みつきなどに、防御力ダウン効果がある。
頭が狙いにくい。

ハンマー殺しのモンスターですねw

でも、肉質が柔らかい方なので。
「白ゲージではじかれる」的な、そんな銀レウス的な悲惨さは無いですw


で、ジョーをいかにしてハンマーで殺したか、なのですが。

ひたすら足と腹を狙う。

これだけですw
ようは、動きに慣れれば、コイツは大した相手では無いので。

そして、スタンも最低1回は取れます。
単体クエなら2回はいける。
振り向きざまと前進、後は疲労時にチャンスあり!
そのタイミングで一発ずつ丁寧に入れていけば、頭部破壊の1段階目と2段階目までの間でだいたいピヨリます。
ガンガン狙うと、ガッツリ食われるので止めましょうw
溜1か2が懸命です。
慣れれば、疲労時に縦3、他はスタンプが理想。
振り向きざまにスタンプ入れるのは、ティガの頭狙いに似た感じです。
ジョーは、疲労時にプレイヤーそっちのけで捕食行動にでる、という特性を持ってます。
それを利用して、シビレ肉や眠り肉を使うと効果的にスタンを取れます。

まぁ、そこら辺のジョーの特性はwikiでも見てくださいw


このクエをクリアするにあたり、当初は「ジョーが最初にして最大の山場」と思っていました。
いかにジョーで回復薬を温存できるか。

これが肝だと。

……間違えてました。

それは、ジョーを捕獲した後に発覚しました。

モンハン史上最大の驚き。


「これが地獄か…」


って、呟く勢いやったw

うん。


ナルガとティガが同時って聞いてないんですけど!w


せっまい闘技場で、こんなに暴れる奴らを同時に戦えるかー!!
って思いながら懸命に戦っても、10分も立たずに速攻3死ですよw
そこで、作戦は練り直し。

「いかにして、同時に襲ってくるナルガとティガを倒すか」

ですw


何度か挑戦して、がんばって2体同時に戦って、ナルガ討伐までは出来たんですけど。
残り10分切ってるのに、全然元気なティガ殺せるかー!

ってなるんですよねw
回復薬殆どないし。

困ったので、色々と動画見て研究しました。

どうやらけむり玉が使える。
大タルGと落とし穴のコンボが有効。

って、ことで。
作戦がこうなりました。

「20分までにジョーを捕獲、次の10分でナルガ捕獲、残りでティガ討伐」

まあ、ネットにあるのと同じ手法ですw

最初は、律儀にジョーでネムリ肉と大タルG使ってたんですが。
途中からあまり効果的ではないと判断しました。
回復アイテムの為に、調合分の大タルG素材が邪魔やったんでw

持ち込みアイテムは、以下の通り。

調合書1~5
回復薬
回復薬G
ハチミツ
けむり玉
シビレ罠
落とし穴
トラップツール
雷光虫
こやし玉
力の爪
守りの爪
大タルG
ペイントボール
捕獲用麻酔玉
砥石
ケルピの角
活力剤
*分量は持ち込めるマックスです

防御力ダウン攻撃は食らわない!
って意気込みですなw
そして、終盤は回復に物言わせてごり押しする為の、いにしえの秘薬10個作戦ですw

結果的には、これが功をそうしました。


次にスキル。

最初は「耳栓」「耐震」「砥石高速化」を付けていってたのですが。
まぁ、ジョー余裕になってたんで全て取っ払いましたw

その次に試したのが「心眼」「集中」「スタミナ奪取」
で、これは途中で気づきました。

「ジョーのスタミナ奪ってどうすんねん…」とw

後の2頭の事を考えて付けた「スタミナ奪取」は、ジョー戦ではマイナス効果でした。
防御力ダウン半端無く食らう…。

ってことで、最終的にはこうなりました。

「心眼」「集中」「捕獲の見極め」

頭がレックスUで、残りは大和・覇です。
護石と珠を使って、「見切り2」と「捕獲の見極め」を発動させてる感じです。
防御力は文句無しの429、龍マイナス13ってのがやや引っかかりますがw

それでも、こんだけ防御力高いとジョーなんて怖くありません!

むしろティガの突進の方が食らうw
「捕獲の見極め」を発動させたのは、素早く捕獲する事が最大の時間短縮であると考えたので。
まあ、捕獲ミスを防ぐって理由もありますがw

武器はバルセイトコアで行きました。
龍属性にしたのは、ジョーを怯ませる為だけです。
今やから思うんですが、轟槌【虎丸】の方がよかったかもw
それはまぁ、気が向いたら試してみますw


作戦は、基本的にはネット動画やwikiにあるのと同じです。
僕の場合は、ジョーは眠らせずシビレですが。
それはスタンを取る為の、言わば「ハンマー仕様」なんで、ネムリと爆弾の方が効果はあると思います。

あと、重要なのがこれ。

けむり玉は、きっちりと使い方に慣れてから行きましょう!

って事です。
何度やっても。
ナルガをボッコボコにしてる途中で晴れちゃうんですよねw
気がつくとティガのタックルで吹っ飛ばされてる。
ハンマーや大剣はモーションでかいからか。
はたまた、俺が下手なだけかw

まぁ、そんな訳で。

実のところは、結局は2頭同時に戦った訳ですw
最初の、爆弾→落とし穴コンボ決めて、けむり玉4発分使ったところで、けむりが晴れてティガに見つかる。

で、いつもならティガに見つかったらリタイアしてたんですけど。

「……ナルガの体力、1/3は削れてるはず」

という根拠の無い憶測で特攻しました!w

ティガがナルガを攻撃してくれてたり、その逆があったり。
おかげで35分の段階で、ナルガ捕獲可能の点滅が。

すかさず現地調達の閃光でティガを黙らせて、ナルガを捕獲。

後は、ティガとタイマン勝負!
10分後、捕獲可能だったので「しめしめ」と捕獲してやりました!

45分の死闘の末。

1死もする事無く。


「終焉を食らう者」ハンマークリア!


やったー!!!

……嘘じゃないよ。

ってことで、証拠の画像載っけときますw


終焉を食らう


ね、アイコンがハンマーでしょw

世の中にある、片手や弓の神動画。
狩猟笛で討伐なんて猛者。

そんな方々の足下にも及ばないでしょうが。

でも。


モンハンは自己満足が最大の醍醐味やん?w


ってことで、満足して村クエハンマークリア達成!

残すところは、集会浴場だけだ!

あ、あとはアルバトリオンハンマー討伐ですねw

アカムやウカムはハンマーで難なく狩れますし。

アマツマガヅチもハンマーで楽勝やったんで。

これらの記事は気が向いたら書く事にしますw
スポンサーサイト

テーマ:モンスターハンターポータブル3rd - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック