常に「心の平穏」を願い、それが「幸福」だと考えております。
今まで何やってたのとくらい放置してたブログの、再開日記第一号はこんなんです。
ご無沙汰なってました。

果たしてその間にアクセスあったのかさえ微妙w

まぁ、元々が自己満足の固まりみたいなもんやしかまわんかw


んでまぁ、PCも修理すんで帰ってきたことやし、頻繁に更新していきましょうかね。

mixiでくだらん負の日記綴ってるし、ここは趣味の日記におちつきそうやなぁ。


まずは手始めに、あれですな。

「仮面ライダー電王」



……どうなんよ?w

「面白い」とはおもいますが。

コズミックイラの変態仮面と影薄い主人公のやり取りとかねw

まぁ、バイク乗るしあのベルトもギリあり。

奇抜っぷりからいきゃ、音叉や飛んでくる虫のほうが奇抜w

でも、なんか違う。

ちょっと、ライダーの枠から「ズレて」ただの特撮になってしまってる感があるわけです。

それに一役買ってしまってるのが「イマジンの憑衣による変身」ではないでしょうか?

ようは主人公が戦ってる訳ではないんよ。

戦ってるのは「イマジン」であり「良太郎」ではない。

フォームが変わってるのではなく、戦ってる相手が変わる。

これは残念ながら「仮面ライダー」の枠を超えてしまった設定ではないでしょうか?

異端児・響鬼は異端のライダーでありながら、やっぱりシゲキヒビキが戦ってるわけよ。

でも、電王は良太郎が戦ってる訳ではないのよね。

モモタロスでなりウラタロスなりが戦ってる。

しかも、今のところ謎といえば「桜井侑斗」「リュウタロスに話しかけた存在」「ジークのベルト」位な訳やん?

ストーリーの深みがないw

謎だらけやったカブトの後やからとか、同じ異端児の響鬼と比較しちゃうからとか。

そういう訳ではない。

だから、そんなわけで電王はちょっと面白くないです。

でも女性キャラがかわいい子ばっかなので見ちゃうw

映画も見てないし、ネタバレも見てないから、ここは一つ最強フォームで良太郎が戦うのに期待!

って思いながら結局毎回みちゃうw

再来週にはクライマックスフォーム出るやろうし、結局今回も最後まで見ちゃいますな。

携帯で変身!のファイズついていけなかったから、クライマックスFついてけるか不安やけどw


次回の更新は明日となります。

電王の感想と、グレンラガンですなw

あと、「黒の契約者」なんかも中々良くて楽しみにみとります。

さらには作りかけのMGリックディアスとかw

「嫌い」といっときながらも出たら結局買って作っちゃうだろう「MGターンAガンダム」とか。

漫画熱が急速にさめてたときにきた、「昴」続編の連載開始とか。


なぁんや、結構書くことあるわw

まぁ、ぼちぼち更新してきます。

暇で「まぁ、見てやるよ」位の心の広い方w

これからも御贔屓におねがいいたしま~すw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック