常に「心の平穏」を願い、それが「幸福」だと考えております。
マクロスF 第12話
ついにランカが「大人気トップアイドル」になってきたんだな。と思った12話。

初代の流れを踏襲しつつ、学園ものの雰囲気も見せつつ。

そんな今週のフロンティアの感想をさくっと。


まずはやっぱり「ランカの戦場への登場」これが今回一番だったのでは。

マクロスといやぁ、やっぱ「ガウォーク」と「戦場での歌」でしょw

その二つが象徴的に描かれ、後の伏線も見え隠れしてた今週は、はっきり言って見入ってましたw

ランカが「アイモ」を歌ってるときに映った、海底で光るなぞの物体。

…やっぱ鳥の人かな。

そして最後に映った大破したマクロス級。

一条輝が乗って旅立ったやつでしょうか?

鳥の人と闘って、そしてガイア4で沈んだ。とか?

まぁ、なんにせよ来週が楽しみ。


でも、やってる時間が遅いとはいえ、フロンティアから見た人は「???」ってことが多いのではないでしょうか?

自分も「ガッツり何度もマクロス見ました」って訳やないから、時々わからんようになるw

「…これってあれよね?」って感じでw

見て前のやつを見たくなる。

これもある種の醍醐味ですから、まぁありかw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) 惑星ガリア4へ公演のため降り立ったシェリルとアルト。だが、シェリルの体調不良により、公演は中止となってしまう。公演中止に不満を抱くゼントラーディ人による暴動が起こり、アルトたちは、人質として捕らわれてしまう。...
2008/06/28(土) 15:11:57 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人